セクション
new

タイトル

サブタイトルタイトル

施工実績増圧ポンプ/直圧直結改修工事

テラル(TERAL)とは

地球・大地という意味のテラ(TERRA)とよみがえる、回復するという意味のラリー(RALLY)とを
組み合わせた新造語です。
水と空気で地球をよみがえらせる、それがテラルです。

今回の工事のメリット

福山本店

建設業許可

建設業許可

国土交通大臣許可
テラルテクノサービス株式会社
TERAL TECHNO SERVICE INC.
国土交通大臣許可
テラルテクノサービス株式会社
TERAL TECHNO SERVICE INC.
国土交通大臣許可
テラルテクノサービス株式会社
TERAL TECHNO SERVICE INC.
国土交通大臣許可
テラルテクノサービス株式会社
TERAL TECHNO SERVICE INC.
テラルテクノサービス株式会社
TERAL TECHNO SERVICE INC.
テラルテクノサービス株式会社
TERAL TECHNO SERVICE INC.
テラルテクノサービス株式会社
TERAL TECHNO SERVICE INC.
国土交通大臣許可
テラルテクノサービス株式会社
TERAL TECHNO SERVICE INC.
事業内容
  • ポンプ・送風機・給水ユニットの点検改修及び設置工事・ろ過システムの点検改修及び設置工事
  • 空調機その他関連機器の点検改修及び設置工事・管工事(給排水・空調・消防施設・管更生など)及び点検改修工事
  • その他工事(建築・土木・電気・内外装・その他)及び点検改修工事
  • 環境・省エネ商品(インバータファン・インバータポンプ・屋上緑化・LED・太陽光発電・外壁塗装)
地図 地図 トップページ トップページ トップページ 電話でのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ
data属性と構造さえあっていれば動くのでタグは適当に変えてください
今回はクラスを発行していないのでcssは[aria-expanded="false"]と[aria-hidden="true"]でopen,closeを判定してください
button要素だとエンターキーでclickイベントが走るので、なるべく使ってほしいです。
ボタンはこっちでも可
内容
内容
内容
内容
内容
内容
内容
内容
ボタンはこっちでも可
内容
内容
内容
内容
内容
内容
内容
内容
ボタンはこっちでも可
内容
内容
内容
内容
内容
内容
内容
内容
ボタンはこっちでも可
内容
内容
内容
内容
内容
内容
内容
内容
role属性と構造さえあっていれば動くのでタグは適当に変えてください
今回はクラスを発行していないのでcssは[aria-selected="false"]と[aria-hidden="true"]でopen,closeを判定してください
button要素だとエンターキーでclickイベントが走るので、なるべく使ってほしいです。
タブの内容2
タブの内容1
タブの内容2

全体図の拡大して見たい部分に
マウスカーソルを合わせてください。

拡大イメージが表示されます。

  1. 1

    増圧給水方式

    水道管本管から、水を増圧ポンプで各戸へ直接給水する方式のポンプ。

    蛇口から出る水の勢いや、省スペース省エネ設計の増圧給水ユニットの働きを、目で確認できます。

  2. 2

    加圧給水方式

    水道本管からの水を受水槽に一度貯めて加圧ポンプで各階に送水する方式。

    受水槽の水が加圧ポンプを経て給水される様子が一目でわかります。

  3. 3

    高置水槽方式

    水道本管から水を受水槽に貯めて揚水ポンプで高置水槽へ揚水し自然流下の力で各階に送水する方式。いくつもの装置を経て給水が可能となる仕組みがわかります。

  4. 4

    作業環境改善

    誘引ファンやプッシュプル型換気装置の仕組みとそれによる作業環境改善の効果がわかります。

    また騒音や風量、吹き出しの方向等も確認できます。

  5. 5

    消火ポンプユニット用
    制御盤、警報機

    管理室などに設置される制御盤。

    ここでは各警報の内容とその後の対応が学べます。

    これでもう突然警報が鳴った場合でもあわてず落ち着いて最適な対応が可能です。

  6. 6

    排水ポンプシステム

    汚水や雨水等の排水を自動的に感知して排水するポンプシステムです。非自動型と自動型の2つのタイプの働きをここで体験ください。

  7. 7

    ディスポーザー/
    排水処理システム

    マンション等に設置されることが多い生ゴミを粉砕して水とともに流すディスポーザ。仕組みだけでなく定期的な処理槽の点検や配水管の清掃の必要性がわかります。

  8. 8

    研修ルーム

    100インチのスクリーンを備えた研修ルームは給排水システムの仕組みを学ぶ座学に最適です。少人数から大人数の研修まで様々な用途にお使いいただけます。また弊社の社員がご要望に応じて研修内容のご提案をさせていただきますので、ご相談ください。

  9. 9

    移動式小型集塵装置
    クドーシズカ

    移動式小型集塵装置の仕組みと吸引力、騒音の大きさ等が確認できます。

    また、実際の装置の重さも体験できます。

WP中のリンク 飛び先が不明なリンク(#で統一)